新築のお風呂の窓は必要なのか徹底討論

新築のお風呂の窓は必要なのか徹底討論

お風呂の窓は、必要ありません!


新築のお風呂は快適なものにしたいですよね。新築のお風呂では、一日の疲れをゆっくりと癒やせる空間になれば最高ですね。

今回のテーマは「お風呂の窓」についてです。窓をつける・つけないという悩みは、新築を本気で考えている方でないと疑問を持たない内容です。この記事でしっかりと決めていただくキッカケになれればと思っています。

お風呂に窓があるメリット・デメリットを、色々な方からお聞きしていきましたので、それらを踏まえて「新築のお風呂に本当に窓が必要なのか」を、じっくり考えてみて下さい。

新築のお風呂の窓は必要なのか?メリット・デメリットを聞いてみました。


  1. 換気が簡単
  2. 開放的な気分になれる
  3. 日中に電気をつける必要がなくなる


30代女性/高知県在住/木下さん

お風呂に窓があるメリットは「明かり」と「開放感」ですかね。 窓がないお風呂だと、昼間でも電気をつけなければいけませんが、窓があれば日中でも明るいので電気をつける必要はありません。 

さらに、田舎なので夏は窓を開けながらお風呂に入ると、開放的な気分になって気持ちがいいです。

デメリットは冬場の「結露」「寒さ」と「防犯的に心配」な点です。窓が無ければ、冬場はもっと温かいのかな?と思っています。防犯上に関しては外に開閉式の格子をつけて工夫しています。

正直、お風呂の窓はなくてもいいかなというのが本音です。窓があってよかった!と思うことがほぼ無いので、コスト的にもつけないという選択肢もありかな?と思います。 




40代女性/群馬県在住/折田さん

うちのお風呂の窓は道から丸見えのためカーテンをつけています。お風呂の窓が道から見える場合は、目隠しルーバーなどをつけたほうが良いと思います。最近はお風呂に窓がなくて換気扇だけの家もありますが、窓は必要だと思います。換気扇だけでは十分に換気できないと思うのでカビなどが生える原因にもなると思います。なのでお風呂には窓が必要だと思います。




30代女性/宮崎県在住/小宮さん

換気ができるのがメリットですが、あまり人は通らないとは言え、目の前が道路になっていますので、外から影などが見えないか、お風呂に入っているのが電気で見えるのが嫌だなと思ったり、防犯的にもお風呂の窓からの侵入が多いようなので、そのあたりもお風呂の窓のデメリットです。




50代男性/岐阜県在住/福原さん

お風呂に窓があると、お風呂に入った後に窓を開けて浴室を乾燥させることが出来ます。換気扇よりも直ぐに換気できるので、浴室にカビが生えにくいというメリットがあると思います。

デメリットは「外が気になる」というところですかね。窓はすりガラスになっていますが、外からたまに人影が見えてしまうのが気になります。




40代女性/岡山県在住/大藪さん

お風呂に窓があると、開放的で明るいですし、換気しやすいのが良いポイントかなと思います。 しかし、窓を開けてしまうと、外から完全に丸見えなので、入浴時はつかえませんね。

デメリットは「虫が入る」ということです。窓なんで当たり前ですが、小さい虫がお風呂に侵入してくるので、あまり窓を開ける機会がありません。夜はライトの明かりに虫が集まってくるので、窓をつけたからと言って、必ずしも気持ちのいい環境になるとは限らないようです。





新築のお風呂の窓は99%必要ない理由



お風呂に窓があるメリット・デメリットをご覧いただきました。 ざっくりとまとめてみましょう。

メリットデメリット
日中、照明が不要冬は寒い
換気が素早くできる周りの目が気になる
開放感がある防犯面が心配
掃除の手間が増える
虫が入ってくる恐れあり


ご覧の通り、得られるメリットがやや弱く、それに対してデメリットが強い印象にあります。逆にお風呂の窓をつけなければ、以上のデメリットはなくなりますので、そう考えると、コストをかけてまで窓をつける必要性はあまり感じられないかなと思います。

逆にお風呂の窓を検討するシチュエーションとして、「2階にお風呂を設置したい場合」「外の景色が特別な場合」です。 

2階にお風呂をつける場合、1階よりも周りの目や防犯面の心配は緩和されます。しっかりと寒さの強い窓にして、開放的な空間を造るのはありだと思います。

さらに、お風呂から見える位置に「山」「海」「森」など、気に入った景色がある場合も、大きな窓をつけて、味わいのある空間を演出するのもありだと思います。 


まとめ


新築のお風呂の窓は必要なのか

  1. 近所の目は気になりませんか
  2. 防犯面は考えていますか
  3. 虫対策も考えていますか
  4. 冬の寒さは気になりませんか
  5. その分コストがかかってしまいます
  6. それでもお風呂に「窓」は必要ですか?


お風呂に窓は必要ないという内容で紹介させていただきましたが、最終的に大切なのが「どんな空間にしたいのか」になります。 新築を建てる前に、しっかりとイメージができている方は、購入後の後悔が少ない傾向があります。焦らずじっくり時間をかけて、家づくりの参考にしていただければと思います。


——– 余談 ——–


新築を考えているんだけど、外出規制などが広まっていろいろ不安になってきました…


「今の時期家は建てられるのか?」「時期をずらしたほうがよいのか?」「途中で工事ストップとかあるの?」など、様々な新築のお悩みを複数の会社から無料でプロに自宅にいながら相談できます! ↓↓↓