新築の「洗面所に鍵をつけた理由」を聞いたら必要性が判明した

新築の「洗面所に鍵をつけた理由」を聞いたら必要性が判明した

洗面所に鍵があると「心の安心感」が違うようです!


「洗面所に鍵は必要なのかな?」洗面所の悩みで多い疑問です。 トイレと違って、洗面所の鍵は必要性がわからない方が多いのかなと思っています。

今回のテーマは「新築の洗面所に鍵は必要なのか」という事について、新築購入経験のある方から、実際に洗面所に鍵をつけた理由や感想をお聞きしてきました。 洗面所の鍵の必要性がわかると思いますので、これから新築の洗面所を決める方の参考になれば嬉しく思います。 

新築の洗面所に鍵は必要なのか?実際に感想を聞いてみました。


40代女性/新潟県在住/西本さん


新築一戸建てを建てて7年ほど。 洗面所に鍵をつけましたが、当初は「絶対に鍵が必要」だとは思わず、あったほうが良いかなという程度で、鍵を付けました。 

洗面所に鍵があって良かったなと思うことは正直ありません。 我が家は、洗面所は脱衣場所としても使うので、「入ってこないで」という意思表示ができるのが良い点だと思います。 家族とはいえ、プライバシーはありますから。 




30代女性/石川県在住/牧村さん


我が家は洗面所の横にお風呂を設計しました。なので洗面所が脱衣場になっています。子供の友達や知人らが泊まりにきたときなど、お風呂に入る際などに他の人が脱衣場に入れないように鍵を取り付けました。

失敗だったなと思ったのが、「内側から鍵をかけたら外側から開けれない鍵だった」ということです。娘と喧嘩したとき娘がお風呂に入るときに鍵をかけてしまうと、洗顔や歯ブラシ、洗濯機の使用など洗面所での作業が全くできなくなります。 洗面所を使用できない姉弟喧嘩が勃発しています笑 




30代女性/福島県在住/奥本さん


洗面所の鍵をつけようと思った理由は、飼っている「ネコ」に、扉を開けさせないようにしたためです。 我が家の洗面所は独立していて、お風呂の脱衣場としては使っていません。 

動線的に、洗面所の奥にネコちゃんの部屋があって、「猫嫌いな来客者」が来られた時に、ネコちゃんを一時的に閉じ込めるために鍵を付けました。 鍵がないと、自分で扉を開けてしまいますからね。




30代女性/長崎県在住/関さん


洗面所の奥に浴室があるので、洗面所を脱衣所兼洗面所として使用するために、鍵を取り付けました。 我が家は子供が3人いるので、まだ小さいですが、中学生くらいになった時に「見られたくない」と思うことがあると思ったので、鍵をつけてあげようと思いました。

しかし、今は洗面所の鍵の必然性はほぼなく、逆にケンカした時に洗面所に鍵をかけて、閉じこもってしまう事が多くなって困っています笑 なので、万が一に備えて、外から開くタイプの鍵にした方が良いかもしれません。




50代男性/宮城県在住/荒川さん


新築の洗面所に鍵をつけた理由は、娘から「覗かれるのがイヤだから鍵つけて」という意見があったからです。当時は、正直複雑な気持ちでした涙。

以前の家の洗面所に鍵がなく、娘が洗面所を使っている時に、扉を開けてしまって、機嫌が悪くなることが多々ありました。子どもたちが思春期になると、オヤジは肩身が狭くなるので、お子さんがいらっしゃる方は、洗面所に鍵をつけてあげて下さい。




洗面所の鍵は「心の安心感」のためにある



私は、実際の声をお聞きする前は「洗面所の鍵はいらないだろう」と考えていました。正直、必要性を理解していませんでした。 しかし、実際に意見をお聞きしてみて、洗面所の鍵は、セキュリティやプライバシーなどではなく、「心の安心感」のためにあるのだと感じました。 

洗面所を脱衣場としても使う間取りの場合、「着替えている姿を見られたくない」ために鍵をつけるケースが多いようですが、その他にも、お子さんがいる家庭も鍵をつけるところが多い傾向にあります。

思春期になると「洗面所を使っている姿を見られてくない」と思う年頃になってきます。髪型をセットしたり、ヘアアイロンを使っている姿を、親に見られるのはこっ恥ずかしいのです。 

それなら、「扉を閉めるだけで良いのでは?」と考えるかもしれませんが、扉を閉めただけだと、気付かずに開けてしまう場合が少なからずあると思います。そうなると「勝手に開けんじゃねーよ」とプチ喧嘩が起こってしまいます。 これは、双方にとって全くメリットはありません。

子供は、扉を開けられてしまうという不安が「鍵があるという安心感」からなくなりますし、親の目線からだと鍵が閉まっていると「今はそっとしておこう」と、事前にわかる目印にもなるので、親子関係を変にこじらせることを減らすことができます。

せっかくの新築ですから、些細なことで喧嘩しないためにも「洗面所の鍵」は、意外と大切な要素かもしれません。


洗面所の鍵は後付け可能なのか?取り付け費用を確認してみた



最後に、「まだ洗面所の鍵が必要かわからない」という方のために、洗面所の鍵は後付け可能なのかということについて、まとめてみました。

結論としては、「後付け可能」です。 そして取り付け費用の相場は2万円前後になります。お住いの地域や、頼む業者さん、部品の費用によって差があるので、参考程度に考えて下さい。


◇洗面所の鍵の後付け費用の相場

商品代(1万円前後)+{出張費+手間費用(約1万円前後)}=2万円前後 作業時間:2時間程度


業者さんを呼ぶ費用が掛かるため、新築時に鍵をつけたほうが、コスト的には低く抑えることができます。 この費用が高いととるのか、安いととるのかは、各々判断されてみて下さい。



まとめ


◎新築の「洗面所に鍵をつけた理由」を聞いたら必要性が判明した

  1. 洗面所の鍵は「心の安心感」のためにある
  2. 親子・夫婦関係を円滑にする役割もある
  3. なくても困らないが、あっても困らない


今回の記事は、個人的にも気づきが多かった内容でした。やはり、聞いてみないとわからない事が多いので、経験から学ぶことは大事なんだなと感じました。 

「迷っている」という状況であれば、鍵をつけた方が良いかと思います。必要でないものは、そもそも迷わないと思いますので、どちらにせよ最終判断は「納得してから」決断してみてください。


——– 余談 ——–


新築を考えているんだけど、自分に合ったお家になるか不安です…


「こだわったキッチンにしたい」「デザイン性を重視したい」「収納を多くしたい」など、様々な新築のお悩みを複数の会社から無料でプロに相談できます。↓↓↓